025912

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
浜さんの掲示板




◆ 既に年末が・・・ 投稿者:ストーン・ヘンジ  引用する 
出張ばかりの浜さん。
お正月くらいは、ご自宅でお過しくださいね。

お互い歳ですから、ぼちぼちやりましょう。
どうぞ佳いお年をお迎えください。
2015/12/27(Sun) 17:58:21 [ No.639 ]

◆ 時々は更新を 投稿者:ストーン・ヘンジ  引用する 
 晴天続きの更新を打ち立てましたが、こちらは更新さっぱりですね。
 そろそろ枇杷葉の花芽が咲き出していませんか?
 本日は、医療行為の研修があり、講義の間中、眠くて仕方ありませんでした。
 朝9時から、午後4:30までびっしりでした。
 介護の仕事も、低賃金でなかったらいいのにね。
2015/10/30(Fri) 19:03:47 [ No.638 ]

◆ 立待ち月 投稿者:ストーン・ヘンジ  引用する 
 十五夜、十六夜、立待月、居待月、寝待月と続くのですが、これは新暦です。月の輝きは大気が澄むと、尚更に輝いてきますね。

 樋口一葉の、十三夜も温暖化では、当時の状況は読めなくなってきています。
 枇杷の花も、その頃が見頃になりますね。
2015/09/29(Tue) 14:05:12 [ No.637 ]

◆ 七夕近し 投稿者:ストーン・ヘンジ  引用する 
 旧の七夕が近づいて来ています。
 天文ファンなら、胎内星祭りに出かけるのです。
 田舎では、この日は井戸の清め・井戸攫いをして、感謝の祈りを捧げます。水は貴重な資源です。1年に1度は、井戸の中を綺麗にして、飲み水を大切にしていたんですね。
 彦星と織姫も、この日には必ず逢えました。
2015/08/18(Tue) 19:45:24 [ No.635 ]
◇ Re: 七夕近し 投稿者:浜さん  引用する 
残念ながら、天気が悪くて見られませんでした。
近くの入間川という所の七夕祭りは有名で
飾りも豪華で、花火大会もあります。

メイン通りが狭いところなので人人人で人込みを楽しみに行くようなものですが。。。
2015/08/25(Tue) 10:10:08 [ No.636 ]

◆ 自然の恵みに 投稿者:ストーン・ヘンジ  引用する 
白枇杷の鈴生りに、今年はうれしかったですね。
あちこちに送って歓ばれました。
我が家のは、剪定木を放置したり、草を入れたりの遣り方で、塩と糠や焼きすくもを肥料にします。
甘いのと、果汁が多いのとが特徴です。
たくさんの枇杷葉がありますが、どの木も愛おしい。
浜さんには、中々贈れませんが・・・
2015/07/01(Wed) 12:10:50 [ No.634 ]

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 |

投稿者 No. 削除キー

- YY-BOARD - icon:MakiMaki
- Antispam Version -